レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違い

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違い

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛、2つの脱毛について、名前を聞いたことがある方は多いかと思いますが、実際にこの脱毛方法の違いについて、きちんと理解している方は少ないかもしれません。
そこでレーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違いについて調べてみました。

医療行為かそうでないかの違い

まず、レーザー脱毛は「医療レーザー脱毛」とも呼ばれ、医療行為となります。
そのため、医療機関でしか施術を行うことができません。
レーザー脱毛を展開している脱毛サロンは、医療機関ではない場合、違法行為となってしまいます。

フラッシュ脱毛は医療行為ではないため、巷にあふれている脱毛サロンでの施術方法のほとんどがこのフラッシュ脱毛を採用していると思われます。
レーザー脱毛、フラッシュ脱毛ともに光を当てて毛根にアプローチし、ムダ毛の再生ができなくなるようにすることは同じなのですが、レーザー脱毛とフラッシュ脱毛では、光の種類が若干違います。また、それに伴う脱毛の効果についても、違いがあります。

どっちの方がお勧め?

レーザー脱毛の方が脱毛効果は高く、フラッシュ脱毛の方が効果は低くなります。
そして、レーザー脱毛は若干痛みが強く、フラッシュ脱毛は、光の出力を調整することが可能なため、痛みを感じない程度に調節することが可能です。

どちらかというと、フラッシュ脱毛の方が手軽ですし、痛みも少ないし、料金もお手頃なのでお得感があります。
レーザー脱毛の方がしっかりと脱毛することができますので、ムダ毛の毛量が多い方、きちんと脱毛したい方、信頼できる機関で脱毛を行いたい方は、レーザー脱毛の方が適しているといえます。